現代社会では、性についての自由度が増し、不特定の異性と性的な関係を持つことが増えています。
以前は、宗教や禁忌によって、性的な関係を持つことは夫婦間のみであると考えられていました。
しかし、現在では、性の解放により、風俗なども発展し、不特定の異性と性的な関係を持つことが多くなっています。
そのため、性病に感染するリスクも高まっています。
性病には様々なものがあります。最近では、エイズなどに感染する人が増えていることで問題となっています。

・性病
性病とは、性行為をすることで感染する病気の総称のことです。
STDということもあります。性病の増加が、社会問題になっています。
10代から中高年まで、幅広く感染してしまう病気です。
風俗店により、性病を移されるケースも多く、妻に感染するケースもあります。
感染経路は、性器だけでなく、粘膜から感染することがあります。そのため、口を通して感染することもあります。
治療法としては、抗生物質を処方することが一般的です。

・検査キット
性病は、感染したり、他の病気を誘発する病気であるため、早期に発見することが必要です。
そのため、最近では、検査キットが販売されるようになりました。
検査キットには、様々なものがあります。HIV、クラミジア、淋病、トリコモナスなど病気に応じた検査キットが販売されています。
以前は、病院で検査する必要があり、羞恥心などから検査を躊躇することもありました。
しかし現在では、通販サイトなどを利用して、検査キットを購入することができます。
そのため、最近では、検査キットで検体をとり、郵送し、ネットで結果を見ることができます。
カップルで検査することも増えています。

OUT LINK

カンジダに効くお薬あります:ネット総合病院
性病検査のことなら東京のこちらにお任せください。|アイラボ
ジスロマックの購入、通販サイトです|ジスロマックの通販・購入ガイド
性病科を東京でお探しならここ、性病検査は確実に|アーバンライフクリニック六本木

アーカイブ